忍者ブログ

最新コメント

[05/04 一日千秋]
[05/01 一日千秋]
[03/24 yoRu]
[02/19 一日千秋]
[10/02 一日千秋]
[10/02 一日千秋]
[06/23 一日千秋]
[04/04 一日千秋]
[03/11 一日千秋]
[02/21 琥珀]

最新記事

プロフィール

HN:
愛人3号
性別:
女性
自己紹介:
九州に住むバラマリャー
典型的に大雑把なO型
調子に乗りやすい
あえて薔薇マリ信者ではありたくない

・マリアローズ至上主義。でも、マリアローズとは気が合うか微妙。それでも溺愛。マリアの性別にはこだわらない。
・アジアン甘やかさない主義&苦労人上等主義。彼にはもっと頑張ってもらいたい。原作は勿論看板キャラとしても。
・アジマリなんて認めないんだからね主義。でも、嫌いじゃない…これでも。
・スイーツ☆エンジェルス万歳!
・カップリングは基本公式カプを応援
・悪役好きでも、冷笑って許して~♪
・モリーは最高です。

随時追加予定(予定は未定)
------------***-----------
*『テキトー』に『楽しく』更新

*誤字やあんまりにキチガイ・的外れな感想を書いていたら気軽に指摘してやってください。コメント欄の名前は書かれなくても結構です。あと痛すぎて読んでいられない時も教えて下さったら、訂正なりします。

*基本的には原作媒体をいじっています。ヒット御礼絵でのおとぎ話や裏薔薇はパロディとして薔薇マリキャラで遊ばせってもらっていますが、オリジナルマイ設定で薔薇マリキャラをどうこうするつもりは毛頭ありません。(他サイト様でのパロディを見るのは好きです)

*感想メインです。二次創作のイラストなどは感想の延長で描いています。


*最近は情報整理してから感想を書いているので、更新超遅いです。ご了承ください。

------------***-----------

-小心者なので生暖かい目で見守ってください。どうしても、一言もの申さなければ気がすまん、という方は以下にメールをどうぞ。
aivmaria★yahoo.co.jp(★→@)

☆バナー(クリックで原寸になります)

40×200
353874c7.gif

31×88

b61cb42a.gif

リンクフリーですが、匿名性の高い大衆掲示板等へのリンクはご遠慮願います。

恐怖のカウンター

参加

pcard.gif
★ポストカードstory企画★
A面参加させて頂きしました。




★薔薇のマリアアンソロジー企画★
(マッツさん主催)
挿絵などで参加させていただきました。

ブログ内検索


Google

17巻チャート



【マグルーの緑野】 
西に行けばタット大森林(昼飯時の集合場所は西)
北はエルデン、大穴

ベティたち東へ逃げる

【ネイト海岸】
ピンプ達は北東から武装漁村に入る
西側は海岸に面し、南に門がある
周りには乱杭など侵入防止の仕掛けがある

きゅーは南門から、
ピンプとハニーメリーは北から逃げる

【M・T・D】
世界最古にして最大の神殿、蘇生式の総本山。謹厳な僧侶たちの故郷。
神殿の上に竜が出現。長大だが蜻蛉の翅を思わせる透明な十四枚の翼を持ち、
真珠のような光沢を帯びた白い巨竜。神と崇められるが、飛び立ってしまう。
(ヴィシュクラトーと推測)

【テルバド山砦】
昼飯時の合流目的地
洞窟と木造建設物をでたらめに組み合わせた山賊の隠れ家。
籠城できるほど堅固な防御施設ではなく、食糧等備蓄もない。昼飯時が来た形跡はなかった。

【ボンヌ・ソレー】
かつて海辺に咲く一輪の百合にも喩えられるほど、可憐な港町。
市街地の家々は赤や橙に塗られて統一され人々の目を楽しませてきた。
住人は悪魔により虐殺か逃げ出したかでもう1人も残っていない。
真っ白だった壁には黒や紫の塗料が塗りたくられ、正体不明の生き物の骨や皮で作られた旗が
あちこちに翻っている。
また、町を囲む堀には謎めいた褐色の液体が流し込まれ、柵はおぞましく補強されて
以前の倍以上の高さになっている。
家の屋根や窓から窓に渡された棒には人間が日干しされている。



 
【カウバーロークの谷】
旧アセチナ法国領内にある盆地。
かつてリモテーという村があり、400人ほどが暮らしていた。
悪魔に村民の九割が食糧にされる。現在村は悪魔に乗っ取られ悪魔が農業をして暮らしている。

【シングルーンのヴォイス】
五百年以上の歴史を誇る石造りの美しい街。
人口10万人以上。国境から遠く、街全体を囲む城壁がない。
地下道が発達して、複雑な構造をしている。
ヴォイス潜入作戦約40日前まで人間の抵抗組織は地下道を駆使し、敵と戦っていたが壊滅。(10/6)
現在は昔の面影を残しながらも、大半の建物は黒や紫に塗り替えられ、
人間や動物などの骨や皮で作られた旗がそこらじゅうで翻っている。
石畳みの道には色とりどりの塗料で文字や記号、絵らしきものが描かれている。
方々に木や骨でできた柵や鉄条網が設置してある。

【チャイカの野】
フレンネの森の小高い丘から旧ファー・セルジナ領、広大なチャイカの野が見渡せる。
中部諸国域随一の大国だったファー・セルジナ王国の領土のうち、約六分の一をチャイカの野が占める。
なだらかに起伏する冬枯れした平原が地平線の彼方まで続いている


 
【モトローリィ】
山岳と凍土の国。
モトローリィ中央まで行くには
アルゴの大河を渡るか、グアルンスキ連邦の難所をいくつも超えるルートをとる。
元来モトローリィは南のクライド大山脈、北の氷海に挟まれた細長い国。
ロシュ教が広く信仰され、どの街にもロシュ教の聖堂がある。

【ザザラーン高原】
“残忍公”アザエル・ノーウェンダルクがエルデン北方に石畳の街道を巡らせる。
ザザラーン高原の街道は強風につきいくら雪が降ろうがさして積もらないので、
街道が雪で埋れて消えることがない。
20キロメーテル先南西に小さな村グリーンモル。
80キロメーテル先に目的地シャッコー。

【グリーンモル】
最近空撃を受け、無人の村となった。
邪竜に襲われたらしく、至る所に流血の跡があり、村周辺は針葉樹がへし折られ、
倒れている場所もありシャッコーへ続く北西に道を作っている。

【要塞都市シャッコー】
ツァール峡谷の岩肌を削り出して作った頑丈な都市。
難攻不落の要塞。峡谷北側の急峻な斜面を利用し、築かれた階層状の構造をしている。
最上階は地上200メーテルの高さにあり、第二層は150メーテル、第三層は100メーテル、
第四層は70メーテル、最下層のもっとも高いところは40メーテル、その下を断崖城壁に沿って
東西にのびている幅30メーテルほどの通路が峡谷の底に当たる。
シャッコーから南側斜面には四本の橋が渡されていて、それぞれの橋には哨戒塔が三基ずつ設けられている。
哨戒塔は見張りだけでなく、射手や岩石落としの仕掛けの配置や、防衛施設としても機能している。
四本の橋は堅固なアーチ状の橋で橋脚と橋脚の間に門扉を備え、これを閉めきればツァール峡谷を封鎖可能。
最上層と第二層は邪竜により被害大。大半の人間は第三層以下に住んでいる。



再会



親友達にぎゅっとされるっていいよね!

完結記念



素敵な作品をありがとうございました!



最後くらいはチューしても良かったのにぃ。
いっけず~(笑)

最終巻


読了しました。

バッドエンドを想像しすぎたためか
とても、最後で感動しました。

よかった、
SO3的な展開に心配してたんですが、よかった。


この結末はある人にとっては
バッドエンドだったかもしれません。
本来なら救済された現実の、
命が、一体どのくらい失われたことか。

またある人にとっては、
ハッピーエンドになったことでしょう。
なんだかんだで主要キャラが笑っていたら、
読者にとってはハッピーエンドですから。

世界に不安要素を残しつつ、
物語の幕は降ろされます。

これから先起こる出来事は
読者の妄想力に委ねられました。

今度は皆さんが考える未来がちょこちょこ見れるだろうなぁ、いや見れる!みんな思考を二次元にダイブしよう!と淡い期待でいっぱいです。いやーpixiv楽しみだなぁー

、、、


で、
薔薇マリのトゥルーエンドって
いくら課金したら読めるんですか!?!

20巻感想 キャラ立ち

Q・キング・グッダーはなぜーあんなしゃべり方になったんですか?

A・ユリカが許さなかったからです。




ユリカ最強伝説!!!